ハヴィエル

ケレタロには1日しかいませんでしたが、その間はハヴィエルにお世話になりました。

ハヴィエルは、両親とファミリービジネスを展開していて、いつもケレタロとメキシコシティを行ったり来たりしている(車で2時間くらい)多忙なビジネスパーソンです。

彼もカウチサーフィンの愛用者で、このサービスを通じて、スーザンと知り合いました。
そして、スーザンが彼を私たちに紹介してくれました。

シェアメイトが今不在らしく、スーザンがシェアメイトの部屋に滞在しています。

f:id:mexicoiiyone:20150204155651j:plain
f:id:mexicoiiyone:20150204155750j:plain

ダイニングテーブル、棚、案内板はシェアメイトのお手製らしいです。
なぜ案内板をつくったかは謎ですが、素敵なお部屋ですね!

間取りとしては2DKですが、1部屋が広いので、70平米はありそうです。
こちらのお部屋はだいたい5000ペソ(約4〜5万円)だそうです。※ふんわりとしか家賃きけなかった

週1 回メイドさんがきます。いいな〜
しかも、この家には洗濯機がありませんので、メイドさんは手で服を洗うそうです。
ハヴィエル氏…あえて洗濯機買わないのかな!?もしや相当のエ…

いや!メキシコの家電は高すぎるから、行ける人はアメリカ行って買うらしいので、そういう理由で買ってないのかも。家電のためにアメリカ行くって、煩わしいしよね!

ハヴィエルは本当に親切で、私たちの宿泊場所まで提起してくれました。
自分のアパートはスーザンが宿泊していて空きがないから、両親の家泊まって。今留守中で誰もいないから。
とのことです。

そんなことあっていいのでしょうか?!
今日あったばかりの人に、なぜそんなに親切にしてくれるのでしょうか?
両親に電話をしたら、両親もあっさりOKしてくれました。

近所だからということで、車で送ってもらいました。もはやお礼の言葉もありません…

そして、彼の両親の家に到着してビックリ。

閑静な高台にあるお屋敷でございました。

車4台は余裕で収容できるガレージ。
地下1階、地上3階建てで、3階は全て広々としたゲストルームでございました。

素敵なゲストルームでスヤスヤ安眠できました。
本当にありがとうございました!


広告を非表示にする