メキシコスパ事情

メキシコも、日本と同様に火山がたくさんあります。ということで、温泉もたくさんあります。
サンミゲルだけでも複数あります。そのうちの1つ、La Gruta(ラ グルータ)に行ってきました。

サンミゲル中心地からバスで20分くらいで最寄のバス停(といっても、何もないところに降ろされるのですが)に着きます。

周囲は何もなく、半乾燥の大地が広がっています。そんな中にも、やはりこちらはありました。

f:id:mexicoiiyone:20150211110253j:plain

キリスト像から歩くこと数分で、スパに着きます。100ペソ(約900円)で、1日中いれます。

温泉地というよりは、箱根ユネッサンを小さくしたような雰囲気です。(行ったことないけど)施設の全てが屋内にあり、水着着用で、プール多めです。

f:id:mexicoiiyone:20150211110854j:plain
f:id:mexicoiiyone:20150211111115j:plain

温泉の温度は35度なので、ぬるいです。
晴れてると、太陽光でもっと上がりそうですが、あいにく曇り空なので、少し肌寒いです。
やはり、温泉は裸で43度くらいのに入りたいなぁ…

恐縮ですが、私はリラクゼーションにお金を使ってしまう派なので、メキシコシティでもスパに行ってしまいました。

旅行中は、節約を心がけているのですが、600ペソ(約5400円)をあっさり支払ってしまいました。メキシコのスパ事情がどうしても知りたかったのです。

サウナ30分、アロママッサージ30分、スパ30分合計90分で、600ペソなので、日本で考えると、まあまあ安いかなって感じなのですが、メキシコの物価から考えると、かなり高いです。

f:id:mexicoiiyone:20150211112247j:plain

サロンの雰囲気はとても良かったです!
スタッフの方も申し分なかったのですが…

可もなく不可もなくという感じでした。
淡々と処理していただきました笑

このようなスパは、メキシコではセレブしか行かないようなので、600ペソというミニマムコースで、お前は何を期待してるんだ?という感じだったのかもしれません{(-_-)}

ちなみに、メキシコのリゾート地・カンクンでは更に高いようです。

スパでお得感を味わいたいなら、やはり東南アジアの方が良さそうです!



広告を非表示にする