メキシコバス事情

サンミゲルから、一気に南下して、グアテマラの国境があるチアパスの隣、オアハカに来ました。

サンミゲルからは、約4時間かけて1度メキシコシティにバスで戻り、そこから夜行バスに乗り換えて、約7時間かけてオアハカに到着です。

f:id:mexicoiiyone:20150211120836j:plain

メキシコシティのバスターミナル。まるで空港のようです。複数のバス会社があり、行き先も値段も様々です。アメリカに行くバスも充実。1万円代でテキサスに行けるというバスも!かなり体力消耗しそうですが…

f:id:mexicoiiyone:20150211130037j:plain

みなさんかなり大荷物でバスに乗り込みます。バス移動はかなり一般的な交通手段なようです。

f:id:mexicoiiyone:20150211130147j:plain

ここにもあります。お祈りしてます。交通祈願でしょうか…?

f:id:mexicoiiyone:20150211130502j:plain

バスはこんな感じ。日本の高速バスとほとんど一緒です。
オアハカまでの料金は結構高め。593ペソ(約5370円)でした。最安値は380ペソらしいので、高かったですね。席もほぼ満席だったので、こんなに高かったのでしょうか?
ちなみに、バスの値段は結構すぐ変わります。なので、タイミングによっては安くバスに乗れます。

f:id:mexicoiiyone:20150211131525j:plain

ちょっとわかりにくいですが、車内です。大きいモニターが1番前にあって、左右に小さいモニターが一定の間隔でついています。
昼バスは、このモニターで映画が見れます。(夜間バスはなかった!よかった!)スピーカーが座席上についているので、結構な音量です。これがデフォルトです。音量調整はできませんので、聞きたくない人は耳栓するしかありません。
座席は日本の座席より少し広いです。

f:id:mexicoiiyone:20150211132849j:plain

セキュリティチェックもしっかりしてます。金属チェックもあるので、安心して乗れますね。

ちなみに、バスを待ってる間はテレビを見てる人が多いのですが、かなり前に放映された日本の番組、SASUKEをご覧になっています。

f:id:mexicoiiyone:20150211133421j:plain
f:id:mexicoiiyone:20150211133450j:plain



広告を非表示にする