ランドリー

メキシコに来る前は、洗濯をどうしようかと考えていました。
手洗いかなーと、石鹸持参してたのですが、幸い、今まで人に洗濯機を貸してもらったり、ホステルについたりしてたので、洗濯できていたのですが、プエルトエスコンディドで滞在しているホステルには洗濯機がありません。

いよいよ手洗いか…と思っていたのですが、よいランドリーサービスがありました。

f:id:mexicoiiyone:20150217040037j:plain

家庭用の洗濯機が並んでいます。
コインランドリーではなく、人が洗濯〜乾燥までやってくれます。

f:id:mexicoiiyone:20150217040412j:plain

重さで値段が決まります。

中学生らしき若者が受付をしてくれたのですが、全く英語がわからないようなので、お互い固まります。

なんとか、ジェスチャーを交えて、今日中に仕上げてほしいとブラック企業なみの要望を伝え、応じてもらいました。
Sí(yes)No(no)mañana(マニャーナ←意味:明日)だけを駆使してわかってもらいました。何なんだろう、何も達成してないのに、この妙な達成感。
全くスペイン語がしゃべれないのに、ノコノコ来てしまった32歳を対応してくれてありがとう、青年!
家の手伝いしていて偉いなあ。

仕上がりはこんな感じです。

f:id:mexicoiiyone:20150217042207j:plain

約5kgで50ペソ(約450円)。
いいサービスだなあ。

たたみ方も、普通です。靴下は丸めたまま出すと、そのまま仕上がりますw
自分でやったらこんな感じという仕上がりがちょうどいいです!

日本にもこの
「ゆるい仕上がりで安い」
ランドリーサービスがあったら便利ですね。



広告を非表示にする